日々想う事 大好きな事を綴っていますw



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

風味

Author:風味
訪問 ありがとうございます。
日々 気になったり 楽しかったり 文句だったり 綴っています。

食べる事・寝る事・街歩き・ぼーっとする事
音楽を聞く事・おしゃべりする事
おせっかいでお人よし
ごくごく平均的な 涙もろいおばちゃんです。
一応 美容師✂

財津和夫さんの大ファンです。


どうぞ よろしくねっ♪




最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめ
リンク


HMVジャパン
時々のマルイウェブチャネルのキャンペーン情報を更新します。
ニッセン
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】



ブログ内検索
RSSフィード


あの日のおもいで

   
この間(16日) nack5の坂崎幸之助さんのラジオ番組で
LIVE ACT TULIP の特集がありましたね。
番組内の新コーナーの第一回目に チューリップを特集してくださったそうです。
坂崎さんの語りと歌声と音源を織り交ぜて
何とも懐かしく ドキドキする時間でしたね(*^-^*)

このアルバム 私が初めて購入したLPです。

  fc2blog_20170621203538dba.jpg   ライウ"‼‼アクト チューリップ 渋谷公会堂における実況盤

  fc2blog_201706212036219ab.jpg  何と見開き版。豪華写真集付き 2000円

 fc2blog_20170621203725111.jpg  fc2blog_20170621203652d54.jpg  fc2blog_2017062120374913a.jpg  ホント!豪華版

もうずいぶん針を落としていないんですが
改めて ラジオから流れる曲を聴いていたら 
すごく懐かしくて あの頃にタイムトリップしちゃいました

メンバーそれぞれの声が若ーい。
黄色い声援

このライブ盤は チューリップが初めて単独で行ったコンサート
(1973・9・23)の
実況盤だそうですが このアルバムを 聞いた私は どうしてもどーしても
この空間に参加したくてしたくて 
親にお願いしたもんです。

パンフレットの最終頁に“あの日のおもいで”と題して
メンバーのコメントが書かれています。

「僕たちのコンサートに みんな来てくれて ありがとう。コンサートにこれなかった君の
為にこのレコードができました~(中略)~~  
僕達が君のすんでいる街に演奏旅行にいったら君も
必ずきてくださいね。    安部俊幸」

うん!
と 頷いていたよねぇ~




| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

日々色々ねっ💦

   
久しぶりになにも予定がないお休み。

この頃は 日々何かしら事件があり ありすぎてブログに

書くことすら面倒になっています(笑)

fc2blog_20170608093818bf5.jpg

たとえば

ご主人様 はじめてチャドク蛾に刺される!とか(痛

90歳のお客様 施設へ入居。とか

65万円控除に挑戦。とか

きゃー熱発。とか

無呼吸症候群検査。とか

はじめてのつきそい救急車とか

fc2blog_20170608093900e04.jpg  fc2blog_20170608094007418.jpg

救急車に乗ったんです。

それは 母が室内で転んで 救急車の要請をしたからで

何といっても 前回の退院から1カ月足らずという事で

何かと説明しなくてはいけないし母が私に助けの電話をしてきた事もあり

実家に飛んで行ったのです(早朝4時)

父は起きていない 妹は書類が何もないと気が動転しまくり。

で 救急車に同行しました。初体験です。

母は頭のぶつけていたので CTを受け また肋骨と手首のレントゲン。

特に危険な状態でなく自宅療養でOKと帰宅しました。

やれやれと帰宅すると

その時寝ていた父は 自分の知らないことが起きていた事を

起床して知って怒り爆発

「起こしたんだけどね~」って ひたすら謝る母。

なんだかねぇ~

fc2blog_20170528220405fa9.jpg    救急隊の方に感謝。


PCに向かっても
中々記事も書けないのですが
訪問してくださる皆さま ありがとうございます
色々あるけど ケセラセラです。

また覗きにきてねぇ~(*´▽`*)



| comments(2) | trackbacks(0) | page top |

言葉

   

20160910223951377.jpeg

いつでも どんな時でも 病気の方にどんな言葉をかけたらいいのだろうか?
と、、、  悩む事がある。

自分もけっこう長く生きてきて いろんな場面を見てきたし。

仕事がらもあって 踏み込んだ話にもなる時がある。

最近は 「癌」も 昔ほど怖くない言葉になってきた・・・ように

思う・・・多分。

でも やはり最後は

なにもできないけど 応援しているから
祈っているから  そして 信じているから。
どうぞ 強い気持ちで乗り切ってください。
あなたの 笑顔を待ってます。



こんなありきたりの言葉です。
| comments(6) | trackbacks(0) | page top |
次のページ
< /body>